FC2ブログ

田舎者@ptsのブログ

ヨーントのブログです

計画

計画をきちんと立てて、それを消化していかないと厳しいです。直近の試験が、金曜日に生活環境論。来週の月曜日に脳神経外科。とあります。冬休み挟むと、正月明けに残りの試験である動作分析学、ADL各論、内科、神経内科、評価演習、循環・代謝、整形外科、外科、骨関節疾患とあります。合間には評価演習の統合と解釈のレジュメとレポート。さらには、実習に向けて実技もしないといけません。

そういえば、今三年生の最後の治療実習が大詰めの七週に突入です。そして、一人不合格が決まってしまったみたいです。その方は、ほとんど成績は優だったんですが、実習先が求めるレベルに達してないと判断したみたいで。めっちゃ厳しい。もはや、不安しかないです。

振り返りです。仲良かったスタッフとプライベートでも過ごすようになり、気が付いたらそれなりの関係となりました。そして、社会福祉士の資格を活かして転職しようと決意。オープニングスタッフとして招かれた場所への転職を決めました。そして、あっという間に日が経ち、2年勤めた入所施設を退職。しかし、オープニングスタッフとして招かれた職場がなんとオープンしませんでした(>_<)そして、その人から「金の切れ目が縁の切れ目」と別れを告げられました。あり得ない!と当時は思い、復活する力もなくし、下宿先にずっと籠り本気で自殺?まで考えたことさえ。
ここからの復活には大体半年かかりましたが、それについては次回更新にて書く予定です。ただ、一つ言えることは当時は自分も人を信じる力がなかったということだと思います。今もどうなのか微妙ですが。そして、こんな経験をしたからこそ今の自分があるのかも?と言ってくれた人もいます。確かにそうかも知れません。そんな風に考えたことはなかったけど、そう言われて嬉しかったです。自分ももっと優しくなりたいなと今は思います。
  1. 2011/12/07(水) 00:22:01|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーバイザー会議

スーパーバイザー会議でした。評価実習及び一年生の観察実習で行く施設の中で来れる施設の理学療法士の先生が来られました。私は評価実習二回とも来られてました。勉強しておく内容はやはり、脳卒中と整形外科。特に二期目は人工股関節の患者様が担当になるみたいな話でした。いよいよ、来たなて感じです。ちなみに、検査測定実習でお世話になった施設の先生も来られ挨拶出来ました♪
さて、月曜日は脳卒中の治療各論本試験です。持ち込み可なんですが、実際どこまで準備すべきか?とにかく、評価は一通り見直しですかね。

振り返りです。いよいよ、社会人。ぼちぼち仕事を覚えていきました。しかし、初給料見て唖然。予想より悪い。(笑)さすがに不安になりました。又、スパルタで教えてもらっていた女性主任が一年目の最後に退職。なんか、将来があまり見えない状況でした。ちなみに、この頃まだまだ若造の自分は全く世間分かっておらず、やたらと誉めてくれる施設長の言葉に勘違いして(笑)自分は仕事が出来ると思っていました。ちなみに、泊まり明けに車の運転はやはり危なくて二度程、事故も起こしました。まぁ、大事には至らなかったですが。大いに反省しないといけません。
  1. 2011/12/03(土) 19:32:32|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休み

今日は授業の関係上休みでした。朝から評価実習の実習生紹介用紙書いたり交通費申請を書いたり。その後は評価演習をしています。来週は試験がまた二つありますが、中々進まず。来週は義肢装具学とスポーツ医学なんですが。ちょっとここのところ、色々あって精神的に安定せず。です。

大学時代、基礎ゼミの勉強を通じて障害に興味を持ち、そしてサークルでは手話サークルに入りました。更に地元にある障害者支援団体にも参加。二回生になった頃には代表に選ばれました。そして、三回生。実習がありました。実習先として選んだのは一回生の時に行った施設。ここで1ヶ月の実習を終え、その後は声をかけられアルバイトをすることに。職員ともかなり仲良くなり、自分の進路を考える時期が来ました。
  1. 2011/11/25(金) 19:55:17|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脊髄損傷本試験

今日は脊髄損傷の本試験でした。例年担当してる先生が定年で変わったことから傾向読めず。○×と記号。最後に動作指導についての内容でした。ザンコリーの分類やフランケルの分類ならこの症例はどうかとかでした。ちょっと勘違いしたやつもありますが、とりあえずはいけたかなという感じです。次は木曜日に脳性麻痺です。内容は姿勢筋緊張について説明する問題らしいです。例年落ちないけど、高得点も取りにくいらしいです。とにかくまとめないといけないですね。
ちなみに今日、評価実習の紹介用紙の為の写真撮影ありました。ですが、まだ発表されず。明日ですかね?気になりますね。

過去の振り返りです。進路を福祉に決めた自分は大学で福祉のある大学を探しました。すると結構ありましたね。その中で京都の大学と神戸の大学を志望しました。結果、京都の大学へ。その年は女性歌手も学科は違いますが同じ学部へ入学。ちょっと話題になりましたね。
めっちゃ漠然と進んだ道でしたが、一回生の基礎ゼミで専攻を考える出来事があるのです。
  1. 2011/11/21(月) 19:04:52|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠い

昨日、今日と4コマ連続講義の循環器でした。取っ付きにくいのとずっと座学でかなりしんどい2日でした。とりあえず、まとめたらいよいよ脊髄損傷の本試験に本格的に取り組まないといけません。

過去の話です。高校卒業の際に進路決める時、何をするかなと思ってました。医学系も考えたんですが、当時の自分の成績考えると不可能であり、ならばと考えた時に福祉の道を考えました。とりあえず、絶対無くならない仕事やんと考え、福祉の道へ進むようにしました。実は入りは、凄く安易な考えだったわけですね。
  1. 2011/11/19(土) 22:53:48|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ