FC2ブログ

田舎者@ptsのブログ

ヨーントのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

計画

計画をきちんと立てて、それを消化していかないと厳しいです。直近の試験が、金曜日に生活環境論。来週の月曜日に脳神経外科。とあります。冬休み挟むと、正月明けに残りの試験である動作分析学、ADL各論、内科、神経内科、評価演習、循環・代謝、整形外科、外科、骨関節疾患とあります。合間には評価演習の統合と解釈のレジュメとレポート。さらには、実習に向けて実技もしないといけません。

そういえば、今三年生の最後の治療実習が大詰めの七週に突入です。そして、一人不合格が決まってしまったみたいです。その方は、ほとんど成績は優だったんですが、実習先が求めるレベルに達してないと判断したみたいで。めっちゃ厳しい。もはや、不安しかないです。

振り返りです。仲良かったスタッフとプライベートでも過ごすようになり、気が付いたらそれなりの関係となりました。そして、社会福祉士の資格を活かして転職しようと決意。オープニングスタッフとして招かれた場所への転職を決めました。そして、あっという間に日が経ち、2年勤めた入所施設を退職。しかし、オープニングスタッフとして招かれた職場がなんとオープンしませんでした(>_<)そして、その人から「金の切れ目が縁の切れ目」と別れを告げられました。あり得ない!と当時は思い、復活する力もなくし、下宿先にずっと籠り本気で自殺?まで考えたことさえ。
ここからの復活には大体半年かかりましたが、それについては次回更新にて書く予定です。ただ、一つ言えることは当時は自分も人を信じる力がなかったということだと思います。今もどうなのか微妙ですが。そして、こんな経験をしたからこそ今の自分があるのかも?と言ってくれた人もいます。確かにそうかも知れません。そんな風に考えたことはなかったけど、そう言われて嬉しかったです。自分ももっと優しくなりたいなと今は思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/07(水) 00:22:01|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生活環境論 | ホーム | 後期脳卒中本試験>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://odapts.blog15.fc2.com/tb.php/142-fe29efa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。