FC2ブログ

田舎者@ptsのブログ

ヨーントのブログです

いよいよ年末

今年も年末です。年明けていよいよ国家試験になります。やっとここまで来たけど、まだまだですね。なんとか合格して、4月から臨床へ。ですね。
スポンサーサイト



  1. 2012/12/31(月) 20:35:26|
  2. 三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手技ではなくて

土日に学校で特別講義がありました。この業界にいる人なら絶対に知ってる有名な理学療法士の方の講義でした。内容は難しいけど、考えさせられる内容でした。
それよりも凄いなと思ったのは声かけです。実際に患者さんが来られて治療されたんですが、その時の声かけのピンポイントさ。まさに凄いなと思いました。あのやりとりこそ、理想なんやと思いました。勿論、手技や実力も間違いなくトップですが、声かけの素晴らしさを感じました。あれを見ると私なんか下の下にも及ばないなと思いました。実習でも課題と言われたのはここ。特別講義で感じたことを大切にしていきたいですね。

いよいよ国家試験まで2ヶ月。昨年末のブログに実習合格、卒業試験合格を書くことを目標にと書いてましたが、来年の目標は国家試験合格、そして就職すること。これを必ず書きたいです。
  1. 2012/12/24(月) 11:25:36|
  2. 三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第6回模擬試験

実習終わって一週間。症例発表も終わり、実習は完全に終了です。

そして、今日は6回目の模擬試験でした。正直、実習で知識薄くなってきている中での試験でした。案の定、嫌な間違いありましたが、なんとか国家試験の合格ラインは今回もクリア。
さぁ、今年も後僅か。特別講義があり、年明ければ全国模試を経ていよいよ決戦です。後、2ヶ月。頑張りたいです。
  1. 2012/12/21(金) 17:38:19|
  2. 三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実習終了

長かった戦いを終えました。もう周りの目を気にしなくて良いんや、もう嫌なこと言われなくて良いんや。辛かった日々を思い起こします。
バイザーが良い人やから助かりました。担当した患者さんが退院するという嬉しい経験も出来ました。一回、理学療法が嫌いになりそうでしたが、救われたのは目標になる人が出来ました。後、一番嬉しかったのはある何回も見学させて頂いた失語の患者さんにつたないながらも「お疲れさま。頑張ったね」と言語療法で獲得した言葉で言ってもらったこと。この人は最初の発症の頃を知ってるだけに感無量です。
こんな嬉しい経験が出来るから、理学療法士は辞められないんでしょうね。

国家試験、なんとしても
  1. 2012/12/14(金) 18:52:52|
  2. 三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しんどい

後、実習4日。とにかく、精神的にしんどいです。集中出来ないです。
色々とありますが、言えないです。ほとんど面識のないセラピストに見た目がムカつくとか言われてます。何それ?
残り4日。終われば、とりあえず実習は終わる。吐き気、不眠、頭痛、耳鳴り。きついけどやるしかないです。
甘ったれんな!自分で自分に渇を入れる。
  1. 2012/12/11(火) 03:12:11|
  2. 三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七週目終了

七週目終了です。今週は担当のメインの患者さんが無事に退院しました。二症例目の人を進めながら、三症例目のスタートです。といっても一通りの評価出来るかくらいですが。希望した中枢の患者さんです。
来週は最終週。メインの症例の患者さんの最終評価レポート完成させて発表と残りの内容をやります。

というか、今回は外野がうるさいです。とにかく、集中させてくれて感じです。
  1. 2012/12/08(土) 18:57:14|
  2. 三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0