FC2ブログ

田舎者@ptsのブログ

ヨーントのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年最後の

今年も終わりを迎えます。今年は色々ありましたが、まずは個人的には二年生になり、より実践的なことを学ぶようになりました。そして、いよいよ年が明ければ試験後、評価実習へ。いよいよ来年は大変になりますが、頑張ります。

後、個人的には年が明ければこのブログも二年目を迎えます。来年は三年生の項目を入れていけるように努力していきたいですね。今年もありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 18:51:58|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬休み

冬休みに日曜から入り、気がつけば木曜日です。とりあえず、評価演習のレポートとレジュメがようやく完成しました。後は試験勉強です。明日からは早くも一週間前。無事にクリア出来るように頑張らないといけませんね。
  1. 2011/12/29(木) 19:50:41|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

症例発表

今日は三年生の治療実習の報告会でした。どうしていくべきなのか?治療をすることでどうなるのか?それを考えての発表でしたね。来年そのレベルに達していられるようにと思います。

評価演習の流れは一応、ゴーサイン出ました。後はまとめないといけません。後、脳卒中の試験返ってきました。惜しくも良でしたが、とりあえず合格してました。けっこう落ちてた人もいました。実習に向けて頑張らないといけませんね。
  1. 2011/12/22(木) 17:28:54|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国家試験対策小テスト

国家試験対策小テストが10月から二週間に一度範囲を指定されてそこに派生した問題を記述する。なんだかんだで8割を目標にやってきました。

さて、冬休み前です。明日は三年生の症例発表の見学。来年そのレベルに達していられるようにと思います。評価演習の授業も終わり、いよいよて感じでしょうか。
  1. 2011/12/21(水) 20:15:33|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実習先下見

三連休は演習中心でした。そして、今日は評価実習の実習先の下見に行きました。一期目は駅から約15分徒歩。各駅しか停まらない駅ですし、ちょっと余裕をもって行かないといけませんね。二期目は駅の出たすぐの所。めっちゃ行きやすいです。

気が付いたらもう1ヶ月切りました。いよいよ、て感じですね。
  1. 2011/12/19(月) 20:07:27|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験返却

今日は試験が義肢装具、脊髄損傷、スポーツ医学、生活環境論と返ってきました。予想より良かったのがスポーツ医学、悪かったのは脊髄損傷でしたが、とりあえず4つとも無事に優。義肢装具は実習先の先生が担当なので一安心です。後結果待ちが3つと年明け9科目です。そして、評価演習。前期と同じく理学療法をする意義から考えて統合と解釈。いけるかな?どうかな?て感じです。

明日から授業の関係で三連休。とりあえずやること山積み。実習先の下見も行かないといけません。
  1. 2011/12/16(金) 18:24:18|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年内本試験終了

年内最後の本試験、脳神経外科でした。評価演習の統合と解釈に時間かかってかなり時間なかったので久しぶりにノート丸覚え。試験の為の勉強になってしまいました。試験はかなり簡単でしたが。

とりあえず、年内の試験は終了。年明け9の科目と実習と、レポートとレジュメですね。ゆっくりする時間はないですね。

振り返り。今回を最後とします。自分のやるべきことは何か?それを考えて社会福祉士として、いよいよ本格的に仕事をすることに。そして、気が付いたら患者さんの手助けしたいなと。ならばリハビリかなと思い、理学療法士を目指すことに。これがきっかけで、今に至ります。思い返すと頑張らないといけませんね。
  1. 2011/12/12(月) 20:18:14|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命の尊さ

評価演習の統合と解釈。なんとか初回が終了。ここから詰めていきます。治療を見据えた評価になったかは微妙ですが
月曜日の脳神経外科の勉強しないといけません。年内最後だし、有終の美を飾りたいです。

振り返りです。身体障害者施設は、自分より年下の職員がほとんど。で、和気あいあいとしていました。給料は下がりましたが、楽しかったです。厨房のスタッフと理事長は厳しかったですが。すぐに正職員となりました。しかし、給与の面で揉め、中間層が大量に辞めてしまい、気が付いたら現場の責任者に。この頃、同僚の女性スタッフ(かなりのベテラン)と夜勤が被ると色々な話をしていましたが、自殺未遂の話もしました。そしたら「まぁ、色々あるけど今は元気なら次いけるやろし、気にせずに次やで次。あんた、優しいもんね」と言われました。励ましと捉え、頑張ろうと思いました。同時に自分は何を目指すべきなのかを考えるようになりました。

浅田真央選手のお母さんが亡くなりました。人間は亡くなったら、最後。だから一生懸命に生きている。そしたら幸せになれるからと。今はそう思っています。辛い時は溜めずに発散して進んでいく。それで良いと思います。
  1. 2011/12/10(土) 22:09:55|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生活環境論

生活環境論の本試験でした。内容は穴埋め、説明、選択。住環境整備についてでした。まあまあかなという感じ。今更この科目かて感じでしたが。年内は、月曜日に脳神経外科の本試験があります。年明けの試験日程も出ました。

振り返りです。自殺?しようかなとかな考えたりしてましたが、下宿費を払わないことなどで家族へ連絡行き、自宅へと帰ることに。
同時にメンタルのケアてことで、精神科にかかったりもしていました。で、仕事ですが、特養や障害者施設にパートで行き、少しずつ社会復帰していきました。で、ちょうど募集かかっていた身体障害者施設に転職をすることにしました。綺麗なホテルみたいな施設でした。
  1. 2011/12/09(金) 17:27:40|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

計画

計画をきちんと立てて、それを消化していかないと厳しいです。直近の試験が、金曜日に生活環境論。来週の月曜日に脳神経外科。とあります。冬休み挟むと、正月明けに残りの試験である動作分析学、ADL各論、内科、神経内科、評価演習、循環・代謝、整形外科、外科、骨関節疾患とあります。合間には評価演習の統合と解釈のレジュメとレポート。さらには、実習に向けて実技もしないといけません。

そういえば、今三年生の最後の治療実習が大詰めの七週に突入です。そして、一人不合格が決まってしまったみたいです。その方は、ほとんど成績は優だったんですが、実習先が求めるレベルに達してないと判断したみたいで。めっちゃ厳しい。もはや、不安しかないです。

振り返りです。仲良かったスタッフとプライベートでも過ごすようになり、気が付いたらそれなりの関係となりました。そして、社会福祉士の資格を活かして転職しようと決意。オープニングスタッフとして招かれた場所への転職を決めました。そして、あっという間に日が経ち、2年勤めた入所施設を退職。しかし、オープニングスタッフとして招かれた職場がなんとオープンしませんでした(>_<)そして、その人から「金の切れ目が縁の切れ目」と別れを告げられました。あり得ない!と当時は思い、復活する力もなくし、下宿先にずっと籠り本気で自殺?まで考えたことさえ。
ここからの復活には大体半年かかりましたが、それについては次回更新にて書く予定です。ただ、一つ言えることは当時は自分も人を信じる力がなかったということだと思います。今もどうなのか微妙ですが。そして、こんな経験をしたからこそ今の自分があるのかも?と言ってくれた人もいます。確かにそうかも知れません。そんな風に考えたことはなかったけど、そう言われて嬉しかったです。自分ももっと優しくなりたいなと今は思います。
  1. 2011/12/07(水) 00:22:01|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後期脳卒中本試験

脳卒中本試験でした。持ち込み可でしたが、症例がいくらかありそれから選択して、その治療をどうするか原稿用紙一枚以内にまとめるという形式でした。被殻出血で慢性期を設定して、それについて書きました。感覚導入とアライメント調整。そして、正常動作の訓練。いけたかなという感じはしますが、知識問題ではないから微妙な感じです。次は金曜日に生活環境論です。まとめないといけませんね。

振り返りです。二年目を迎え、仕事にも慣れてきました。そんな中、よく問題を起こす利用者が体調急変して亡くなったり、精神に障害を持たれた利用者が飛び降りたり(亡くなってはいません)色々ありました。そんな頃、同期の仲が良かったスタッフと色々仕事を一緒にしたり、気が付いたらプライベートで遊んだりするようになりました。
  1. 2011/12/05(月) 17:51:35|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーバイザー会議

スーパーバイザー会議でした。評価実習及び一年生の観察実習で行く施設の中で来れる施設の理学療法士の先生が来られました。私は評価実習二回とも来られてました。勉強しておく内容はやはり、脳卒中と整形外科。特に二期目は人工股関節の患者様が担当になるみたいな話でした。いよいよ、来たなて感じです。ちなみに、検査測定実習でお世話になった施設の先生も来られ挨拶出来ました♪
さて、月曜日は脳卒中の治療各論本試験です。持ち込み可なんですが、実際どこまで準備すべきか?とにかく、評価は一通り見直しですかね。

振り返りです。いよいよ、社会人。ぼちぼち仕事を覚えていきました。しかし、初給料見て唖然。予想より悪い。(笑)さすがに不安になりました。又、スパルタで教えてもらっていた女性主任が一年目の最後に退職。なんか、将来があまり見えない状況でした。ちなみに、この頃まだまだ若造の自分は全く世間分かっておらず、やたらと誉めてくれる施設長の言葉に勘違いして(笑)自分は仕事が出来ると思っていました。ちなみに、泊まり明けに車の運転はやはり危なくて二度程、事故も起こしました。まぁ、大事には至らなかったですが。大いに反省しないといけません。
  1. 2011/12/03(土) 19:32:32|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポーツ医学

スポーツ医学本試験でした。配布された時に思ったのは言ってた問題形式ではない!ということでした。何故ならほとんど説明問題。まぁ、かも知れないと思っていたので色々見ていたから大丈夫でしたが。トレーナーの定義やらスポーツ傷害の定義、投球障害肩とか色々出てました。かなりの論述試験で疲れましたが。なんとかいけたはず。
明後日はスーパーバイザー会議があり、来週は脳卒中と生活環境論の試験です。まだまだありますね。

振り返りです。就職が決定。独り暮らしをすることにし、そして車も購入。社会福祉士の試験も終わりました。かなり難しかったですが最低合格ラインはクリアしていると思われ、後は結果待ち。就職施設の研修も受け、いよいよ仕事も始まるというところまできました。ちなみに、同期は11人くらいいました。私は入所部門の担当職員となりました。そして入社式を終え、契約も済ませて社会福祉士も合格。仕事が始まりました。
  1. 2011/12/01(木) 19:04:09|
  2. 二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。