FC2ブログ

田舎者@ptsのブログ

ヨーントのブログです

評価実習

評価実習一期目。1週目終了しました。現在の状況は、担当患者様の評価出来た部分まででレポート作成して提出。必要と思われる評価項目を更に考えるという感じです。
貴重な期間です。一杯教えて貰え、学ばせてもらえます。発表もさせてもらえるみたいだし、全力投球で取り組みます。全ては近いようで遠い患者様の為ですね。感謝の気持ち忘れないようにしないとですね。
スポンサーサイト



  1. 2012/01/22(日) 08:39:17|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

評価実習へ

試験最終日でした。内科はかなり難しくて自信持って答えられた問題少なかったです。小テストの換算もありますが、なんとか受かってて欲しいです。神経内科は逆にかなり楽なパターン。これも前期と変わりませんでしたね。

そして今日は評価実習オリエンテーションがあり、そして評価演習の評価表が返却されました。演習はやはりリスク管理とかの面が可でしたが、統合と解釈が良ついてました。まぁ、ちょっとはいけたのかも?課題をしっかりと見つめて評価実習へ行かないといけません。まずは最初の一期目。しっかりとした充実した三週間になりますように☆
  1. 2012/01/13(金) 17:36:23|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

電話

体調不良は少しマシになりました。
今日はADLと循環器の試験がありました。ADLは、基本的に記述。リウマチの問題が難しかったです。いけてるはずですが。循環器は選択問題や○×。かなり基本的な問題が多かったと思います。

そして、今日は実習先に電話する日でした。喉が痛いですが、最低限に内容まとめて。いよいよ一週間切りましたね。

明日は試験としては両方ヤマの整形外科、骨関節疾患の治療各論です。無事にクリア出来ますように。
  1. 2012/01/10(火) 15:11:27|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実習先下見

三連休は演習中心でした。そして、今日は評価実習の実習先の下見に行きました。一期目は駅から約15分徒歩。各駅しか停まらない駅ですし、ちょっと余裕をもって行かないといけませんね。二期目は駅の出たすぐの所。めっちゃ行きやすいです。

気が付いたらもう1ヶ月切りました。いよいよ、て感じですね。
  1. 2011/12/19(月) 20:07:27|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命の尊さ

評価演習の統合と解釈。なんとか初回が終了。ここから詰めていきます。治療を見据えた評価になったかは微妙ですが
月曜日の脳神経外科の勉強しないといけません。年内最後だし、有終の美を飾りたいです。

振り返りです。身体障害者施設は、自分より年下の職員がほとんど。で、和気あいあいとしていました。給料は下がりましたが、楽しかったです。厨房のスタッフと理事長は厳しかったですが。すぐに正職員となりました。しかし、給与の面で揉め、中間層が大量に辞めてしまい、気が付いたら現場の責任者に。この頃、同僚の女性スタッフ(かなりのベテラン)と夜勤が被ると色々な話をしていましたが、自殺未遂の話もしました。そしたら「まぁ、色々あるけど今は元気なら次いけるやろし、気にせずに次やで次。あんた、優しいもんね」と言われました。励ましと捉え、頑張ろうと思いました。同時に自分は何を目指すべきなのかを考えるようになりました。

浅田真央選手のお母さんが亡くなりました。人間は亡くなったら、最後。だから一生懸命に生きている。そしたら幸せになれるからと。今はそう思っています。辛い時は溜めずに発散して進んでいく。それで良いと思います。
  1. 2011/12/10(土) 22:09:55|
  2. 実習に向けて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ